banner

SNSを利用しての情報の収集と発信

昨年iPad2を購入しました。当初一番の目的にしていたiPadアプリは2,3ヶ月に一度程度しか使用していませんが、今一番購入して良かったと思うのは、Pagesで作る書類がクラウドを使う事によって、ストレス無くiMacで共有できる事でした。家の中はもちろん、iPadを持って出ればどこででも気軽に続きが出来る、そしてクラウドを使っていると意識する事も無く、今度はiMacで更新された書類にじっくり見直し...

続きを読む

エルメスの定価と中古市場

親子でブランド物好きで、現在も継続中だが、以前、とあるディスカウントのショップに一緒に出かけた折、同じシャネルのショルダーバッグが気に入ってしまった。実は売り出し品で、事前にそれがあることを私は知っていたため、そのバッグのゲットする権利は自分にありと思っていたが、母がどうしても欲しいと言いだし、仕方なく譲ることにした。あれから、20年、最近になり、もう使わないからあげると、母から宅急便で送られてき...

続きを読む

日本のお金に合ったお財布が欲しい

お財布って毎日必ず数回は手にする分どうしても消耗して、しばらくするとくたびれてくる。そのため、何年かに1度は買い換えるけど、デザインが気に入って選んだものや、いかにも機能的で使いやすそうな多機能タイプ選んだりと色々なタイプのものを今まで使ってきたけど、毎日使うものだから本当に使いやすいものでデザインも気に入ったものに出会えると日々ちょっと幸せを感じる。意外と見落としやすい使いやすさのポイントはお札...

続きを読む

本厄だけに体調不良を起こす

年末より体調不良だった。母が更年期障害を患っているときの症状によく似ており、ただただ苦しくて日常生活すらままならなかった。そんなときに漢方を処方された。劇的に何か変わることも期待せずに、ただ何かにすがりたい思いで飲んだ。思いの外それは聞き、びっくりした。漢方なので即効性はないかと思ったがそんなこともないようだった。まだしんどい日もあるがなんとか乗り切っている。漢方にもっと保険がきけばいいいのにと思...

続きを読む

WEB制作にも「見える化」の改革が必要

先日、首相官邸のホームページが4500万円でリニューアルされたとの報道がニュースサイト等であり、ツイッターでも話題になりましたが、その声の大半が「法外に高い!」との意見だったことに違和感と驚きを感じています。/確かに、公開直後に誤字が見つかるなどの不備もありましたが、あれだけの規模の公的機関のサイトのリニューアル費用として数千万円程度の対価が発生するのは当然でしょうし、業者は>入札制度で選んでいる...

続きを読む

アパレル販売

初めてアパレルの販売のお仕事をしたときに感じたことは、今まで自分に似合うと思っていた服が実は全然似合っていなかったり、自分には似合わないだろうと思っていた服が実は似合っていたりと、いろんな服を着ることによっていままで気が付かなかったこと気がつかされました。それだけでなく、お客様にも似合う服を提案できるようになったと思います。それと同時に言葉遣いもお客様と話していくうちに敬語をうまく使えるようになっ...

続きを読む

晩御飯を食べることによって・・・

高校生から同棲・結婚するまでは、晩御飯を食べないという日常が当たり前でした。だから、体重もやせ気味のある程度で一定化していました。が、同棲・結婚をして、旦那へ晩御飯を作って一緒に食べるというのが当たり前になって、早5.6年・・・体重は晩御飯を食べなかった時から20キロ近く増えてしまいました。晩御飯を食べてなかった頃でやせ気味だった私は、現在肥満気味。晩御飯を普通に一食食べて肥満気味とはおかしすぎる...

続きを読む

経済的な余裕と先端医療

現在、多くの高度な医療技術が開発され、患者の治療に役立っている。しかし保険適用とならず、高額な負担を強いられる。また、医師の技術にも差があり、技術のある医師がいる病院や高度な医療機器がある病院へ患者が集中している。高度な医療機器を使用して検査や治療となると、高額だと感じることも多い。これは経済的に負担のある家庭や、民間の保険会社に加入していない人は、希望する治療を十分に受けることが不可能になる。経...

続きを読む

はやりの洋服と似合う洋服について感じていたこと

アパレル業界に就職し、バック・ジュエリーの取り扱いであったが、制服はなく私服勤務だった。百貨店の洋服フロアーに店舗があったこともあり、流行により敏感になり、いろいろな洋服を着ていた。1回しか着なかったものもあったが、着たいものを一番購入し、着ていた時期だったと思う。現在はきたいものを着ることに変わりがないが、より自分に似合うものを慎重に選ぶようになった。そのため、あまり着ない洋服も減り、小物を変え...

続きを読む

“レディース”ファッションで区切ること

一昔前から、ファッションの男女差の垣根は低くなってきたように思う。

ユニセックスのものが多く流通し、ショップの店員も男女区別せずに存在する。

女性ものの洋品店で、自分用に服を買う男性もよく目にするようになった。

その時代の流れは、女性らしさを表現するのを難しくしている。草食系男子なるものが現れ、女性は強いものであると認識する風潮も増...

続きを読む

1 2

お役立ちサイト